くずし割烹というジャンル

店主

北浜、西天満で割烹料理を
気軽にお召し上がり頂きたいという想いから、
くずし割烹というカタチで上質な食材を、
割烹ならではの繊細な味で仕上げつつ、
まるでフレンチのような華やかな盛付けを行い、
創作性あふれる一皿にてご提供致します。
今まで敷居が高いというイメージから
割烹料理にふれる機会が少なかった方も、
和食店の延長として是非お気軽にご来店ください。

                     店主

和食の基本

店主が厳選する素材。
北浜、西天満の和食割烹「田じま」の味のベースとなる出汁は、
素材の良さを感じる優しい味わいです。

一切の妥協なし!

調味料

醤油のはなし
丸中醤油株式会社が伝統を守り造り続ける「丸中醸造醤油 古来伝統の味」。香りと旨みのバランスが抜群に良く、他の調味料同様、何件も足を運び探し求めた末にたどり着いた、田じまの味になくてはならない醤油の一つです。
料理酒のはなし
本みりんと同様、白扇酒造株式会社が岐阜県産の酒造好適米「ひだほまれ」を主原料とし、手作業で丁寧に育てた米麹を使い、伝統の製法で仕上げる「花美蔵 純米料理酒」。旨みをストレートに感じることが出来る料理酒は、そのまま飲んでも美味しく頂けます。
味醂のはなし
白扇酒造株式会社が手掛ける「福来純三年熟成本みりん」。
昔変わらぬ製法で作り上げる本みりんは、深みと甘みの絶妙なバランスが特徴です。そのまま呑んでも、とてもまろやかで、風味が口いっぱいに広がる、田じまの店主が惚れ込んだ本みりんです。

土鍋御飯

季節の食材を惜しげもなく使用する当店自慢の逸品。
土鍋御飯目当てにご来店される方もたくさんいらっしゃるほど、当店でも人気のお料理です。
お米、お水の質、炊き方に徹底的にこだわり、試行錯誤の上たどり着いた名物「季節の土鍋御飯」を是非ご賞味ください。

自慢の土鍋御飯のこと

土鍋のこと
三重県の「菰野ばんこ」をつくる窯元の一つである有限会社秦成窯が手作業で仕上げるこだわりの土鍋は、味わい深い“ごはん”に炊き上げる事が出来ます。
お水のこと
大自然の豊かな森と山が生み出す九州の「日田天領水」。自然のフィルターを通したお水は、お米をより美味しく仕上げます。
お米のこと
九州の水との相性を求め、たどり着いたお米こそ熊本の「森のくまさん」。27年度に特Aランクを獲得した質の良さが美味しさの秘密です。